コンビニ継続店実績

中国地方、四国地方 香川県、岡山県、徳島県、愛媛県、広島県、島根県、鳥取県、山口県、高知県 九州地域、関西地域

・中国地方・四国地方

香川県82店
岡山県60店
徳島県36店
愛媛県31店
広島県28店
島根県19店
鳥取県9店
山口県8店
高知県7店

・その他

九州地域42店
関西地域28店

2019年8月現在 計350店

成功事例のご紹介

【成功事例1】
築40年の老朽借家(4戸)+店舗付き住宅(4戸)

課題
・借家が老朽化。保守、修繕費の負担が600万有り
・店舗付き住宅は老朽化のため、賃料は大幅下落

解決!
借家については立ち退き交渉を行い、次の移転先の紹介と6ヶ月分の立退料をお支払い。
テナントについてのも移転先を探して紹介、同じく6ヶ月分の立退料をお支払いしました。

家主様の声
今後の修繕費・改装費の負担や家賃の不払い交渉の雑務が解消されました。土地は事業用借地に変更、建物はコンビニ投資の為長期の安定収入が図られ安心しています。

【成功事例2】
放置された休耕地(田んぼ)

課題
・耕作出来る人がいない状態の為、活用方法がない
・全面道路幅は狭く、側面に幅広の水路あり

解決!
既存の田を地主負担で更地にし、資産価値を上げる方向に。
土地側面の水路は蓋掛け改良不可と言われたが、行政への粘り強い交渉の結果、地域の生活・安全を守るという理由でようやく了承していただき、開発できました。

家主様の声
後継者は県外在住、田の耕作維持もできない状態で有効活用は全く諦めていましたが、先祖から受け継いだ土地を地域の皆さんに喜ばれる事に利活用していただくことができました。その上、予想もしなかった高賃料が入り驚いている現状です。

お気軽にお問い合わせください。082-275-4681受付時間 9時~18時 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ